お知らせ

平成25年12月1日(日)CKD患者大会のお知らせ

CKD保存療法普及のための全国大会
腎臓病の「進行を止める治療」を全国に普及させよう!

日ごとに秋も深まるこのごろですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
さて、この度腎生会では、下記のとおり「CKD保存療法普及のための全国大会」を開催します。
大勢の会員の皆様に参加していただきたく存じます。
500人収容のホールにて開催ですので、なるべく多くの方の参加をお待ちしております。
参加される方が多いほど社会へのアピールも大きくなります。会員の方だけでなく、ご家族、ご友人の方々も是非ご参加下さい。

・日 時  平成25年12月1日(日)午後2時~5時30分予定
          (午後1時30分より受付)

・場 所  つくば国際会議場 大ホール1F  (詳細別紙)

・参加費  1,000円

・参加申込 11月22日までに、下記へお申し込み下さい
      メール、FAX、電話、ハガキにて受け付けます
      *クリニック診察時に参加の旨お伝えくださった方は、改めての申込みは不要です。
      *取手⇔つくば市のバスが出ます(1往復)(取手駅12時半発)お一人往復で500円です

・プログラム ●来賓挨拶:国会議員、取手市長、茨城県保健福祉部、全腎協
         ●患者さん体験談(4人):座長:国分寺南クリニック 栗山廉二郎先生
         ●講演: 座長:東京医大茨城医療センター教授 小林正貴先生
            演者:椎貝クリニック院長 椎貝達夫先生
            筑波大学教授 山縣邦弘先生
         ***** 休 憩 *****
         ●質疑応答


~ 腎生会 事務局 ~
〒302-0024 茨城県取手市新町2-6-4
椎貝クリニック内(渡辺)jinseikai@road.ocn.ne.jp
Tel:080-6770-2525 Fax:0297-84-6752

印刷用には下記をご利用ください。
案内状  会場案内図